スタートアップのためのシェアオフィス
  1. シェアオフィス BOAT
  2. News
  3. ニュースリリース
  4. ~シリコンバレーのビジネス英語を日本のビジネスパーソンに~ ビジネス英語に特化のビッグデータを活用したレッスンコンテンツ "BeNative Premium" 2015年2月23日(月)より提供開始

ニュース

News Releaseニュースリリース

2015.02.24 株式会社SMATOOS

~シリコンバレーのビジネス英語を日本のビジネスパーソンに~ ビジネス英語に特化のビッグデータを活用したレッスンコンテンツ "BeNative Premium" 2015年2月23日(月)より提供開始

グローバル教育系スタートアップ企業、株式会社SMATOOS(所在地:東京都渋谷区神泉8-16 8F、代表取締役:Alan Moonsoo Kim)は、実践的なビジネス英語を学ぶためのオンライン学習教材「BeNativePremium」を、2015年2月23日(月)より、法人・個人向けに提供を開始することをお知らせします。

realbusinessenglish_featuredimage.jpg

■BeNative Premium とは?
BeNative Premium(http://www.benative.jp/)は、TOEIC などのスコアよりも、実際のビジネスの場で活かせる英語力を身につけたいビジネスパーソン向けに最適化された、最も効率的な学習ツールです。
ニューヨークやシリコンバレーなど、海外のビジネスパーソンたちが今日、実際に使っている新鮮な英語を継続的に収録し、豊富なデータベースを保有。その
中から高頻度に使用されているフレーズを、BeNative(以下 BN)独自のデータマイ
ニング手法で解析し、キュレーションされたレッスンコンテンツを提供することで、効率の
良い英語学習を実現しています。PC やスマホ・タブレットなど、デバイスを問わずに学
習できるよう、開発しております。

■3 つの特徴
1:最新ビジネス英語の豊富なデータベース
海外の気鋭のベンチャー企業の CEO などを対象に行ったインタビュー形式の映像や、ビジネスでよくあるシチュエーションなどを、実際に現地まで足を運んで収録しております。こうして蓄積された映像は現在約 150 時間となっており、今後も継続的に増加していきます。
こうして常に新鮮なビジネス英語を保有しているため、学習者であるビジネスパーソンが実際に仕事の場でも使う可能性の高い、最新のビジネストピック(「スマホ」、「クラウド」など)を基にした学習コンテンツを用意しております。さらにこういったトピックを、海外の一流ビジネスパーソンならどのように受け答えするか、というのを直接見て学べるため、単なる単語の暗記では学べない、ビジネス特有の話し方や会話の構成まで学習できます。

2:独自のメソッドでデータマイニング→実際に「使われている」英語をキュレーション
蓄積されたビッグデータを BN 独自のメソッドで解析し、ビジネスシーンで頻出の表現やフレーズを抽出したレッスン教材を作成しており、その数は現在のところ約 300 に上ります。このように高頻度のものから学ぶことにより、TOEIC のようなテスト形式のものではなく、実践的なビジネスシーンでの英会話力をより効率良く身につけたいという忙しいビジネスパーソンのニーズにも応えることを可能にしております。

3:会議や電話など、あらゆるビジネスシーンにも対応できるシチュエーション別レッスン
英語でのミーティングや電話会議においてよく使われる表現集、出張時のホテルでのチェックインなどの様子もレッスン化しており、状況別に構成されたレッスンが揃っています。実際に起こりえるシチュエーションで「使える」英語を自然に習うことができます。

benative_screenshot.jpg

■これまでの実績
年初より先行リリースしている弊社本社の所在する韓国では、Samsung や LG グループがそれぞれ保有するeラーニング学習プラットフォームへの導入が決まり、彼らのグループ会社の社員研修として使用が見込まれていたり、Nexon などの大手企業で社内研修として使用されることが正式に決まったりしております。また、企業での研修だけでなく、檀国大学の英語の授業内カリキュラムとしても正式に導入される予定です。
日本においても、企業向け英語研修大手の株式会社 GROLEN(http://grolen.co.jp/)との提携が正式に決まっており、彼らが持つ既存顧客を始め、より多くの企業様に導入して頂くことを見込んでいます。また、この BN のアプローチについては、その独自性が認められ、弊社は 2014 年に米国 Red Herring 社が選ぶ世界で最も革新的なテクノロジーベンチャー企業トップ 100 社*に選定されています。他にも、世界中の革新的な商品やサービスを毎年表彰している世界的に権威のあるアメリカのエジソンアワード**に、現在 Google,P&G, Lenovo, Samsung などと並び、ノミネートされております。
(参考 URL)
* http://www.redherring.com/events/red-herring-global/2014-top100-winners/
** http://www.edisonawards.com/nomineegallery.php

■今後の展望
現在、韓国と日本でのみ提供しているこのサービスは、2015 年 3 月には中国でのリリースも予定しており、それ以降もその他のアジアを中心とした世界中の国々に、グローバルに展開していく予定です。また、中国については、現在北京にも法人を設立中で、登記の完了が見込まれている 2015 年第 2 四半期からは、中国市場においてもさらに活動を本格化させていく予定となっております。
さらにこの BN メソッドを使って、多言語の学習サービス(中国語や日本語)も作成し、近い将来、世界中にリリースしていく見込みとなっております。

■BeNative Premium サービス概要
・製品名:BeNative Premium
・URL:http://www.benative.jp/
・個人向け価格:月々4,800 円~9,000 円のものまで、レッスン内容に応じて様々なコースをご用意しております。詳しくはこちら→http://www.benative.jp/payment/paycourse.php

※法人向けについては、通常のレッスンコンテンツだけでなく、社内での従業員研修用に、人事の教育ご担当者向けに管理機能などを最適に付加しながらサービス提供を行っております。受講人数や期間などに応じて、ディスカウント価格などもご用意しておりますので、まずは下記リンク先のお問い合わせフォームより、お気軽にご連絡下さい。
(法人向けお問い合わせフォーム)
http://www.benative.jp/page/inquiry.php
Facebook:https://www.facebook.com/BNEnglish
Twitter:@benative_jp


【報道関係の方からのお問い合わせ先(本リリースに関して)】
株式会社 SMATOOS 担当者名:矢野 恵介
TEL:090-2392-6165  Email:info@smatoos.com